×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

2008年03月18日

笛吹き勇成マン!妊娠29週

ちょっとテンション下がり気味ですバッド(下向き矢印)


IMG_10590.JPG

「頑張れ頑張れとうしゃんexclamation×2

勇成マンが笛を吹いて応援してくれてまするんるん

頑張るよとうしゃんパンチ






line-an1.gif




妊娠8ヶ月・ママの状態
(妊娠28週〜31週)


母体のエネルギー配分が変わります

妊娠28週になると、母体の脂肪からつくられるブドウ糖が、
赤ちゃんへ優先的に送られるようになります。これが母体の
エネルギー配分が変わるということ。突然ケーキやチョコレ
ート、アイスクリームなどが食べたくなるのも、おなかの赤
ちゃんがブドウ糖を欲しがっているから。
今までケーキは嫌いだったというママでも、妊娠28週を境に
食べたくなるというケースも目立ちます。

しかし、食欲にまかせてたくさん食べると太りすぎのもと。
妊娠8ヵ月からは妊娠後期に入り、1日の必要カロリーは非
妊娠時にプラス500kcalになります。でも、これはあくまでも
栄養バランスのよい食事を適量増やすという意味です。一方、
種類や大きさにもよりますがケーキ1個で300kcal前後、1箱
で400kcalのチョコレートもあります。菓子類の過食はカロリ
ーオーバーにつながります。

 妊娠28週から31週ごろの3〜4週間は、とくに甘い物
への誘惑に負けないことです。赤ちゃんに必要なブドウ糖は
ご飯や穀物などの炭水化物からとりましょう。  


   
むくみやすくなります

 足のすねの部分を指で押してから放すと、すぐに戻らずに
くぼみがつくことがあります。これが「むくみ」で医学用語
では「浮腫(ふしゅ)」といいます。むくみは、血液中の水
分が血管の壁から染み出てきて、皮膚の下にたまった状態で
す。

 妊娠後期には母体の血液の水分量が多くなります。体を循
環する血液がますますたくさん必要になるため、水分を多く
することで血液量を増やすからです。生理的な水血症といい、
ネットリしがちな血液をサラサラにして血管の中を通りやす
くしたり、血圧を上げないようにするための、大事な体のし
くみです。

 水っぽい血液からは水分も染み出しやすいので、妊娠28週
以後は、むくみやすくなるのです。むくみ対策には、足の下
にクッションを置いて足を高くした姿勢で寝ます。また、体
の左側を下にして横向きに寝ると、子宮が下大静脈を圧迫す
るのを防いで、下半身から心臓へ戻る血液の流れがよくなり、
むくみがとれやすくなります。    
   


時々おなかが張るようになります

 おなかが張るというのは、痛みがなくて少しおなかが固く
なることをいいます。妊娠後期では1日に何度か、とくに夕
方になるとおなかが張ることがよくあります。働いている人
や立ち仕事の多い人、上の子の世話がある人はおなかが張り
やすいものです。横になって安静にすれば、ほとんどの場合
はじきに張りがとれます。

 おなかが張りやすい場合は、夕方に30分から1時間ぐらい、
体を横にして休むのが理想的。とくに、35歳以上の高年妊娠
の人、仕事をもつ人、血圧が高めの人は午前と午後の2回、
横になったり、ソファに座って足を伸ばすようにするといい
でしょう。  










みなさんいつもコメントありがとうございますm(_ _)m

初めての人もコメントいただけたら嬉しいでするんるん

コメントはという方は、ポチッと応援だけでも

嬉しいですわーい(嬉しい顔)



にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
ブログ村 男の子育児



ブログランキング



励みになりますm(_ _)m !c_010.gif ありがたアンパーンチ!



posted by ぽいのぶ at 03:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。