×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

2007年10月16日

冒険!

勇成マンの大冒険の始まりですわーい(嬉しい顔)

IMGA0502.JPG

勢いよく出発です次項有


IMGA0500.JPG

階段を登ったりグッド(上向き矢印)


IMGA0503.JPG

「この上には何があるんだろう?」

登りそうな勢いでしがみついていましたグッド(上向き矢印)


IMGA0504.JPG

今度は鎖でどうするのか?


IMGA0505.JPG

上手にくぐり抜けましたねるんるん


IMGA0506.JPG

今度はこんな狭い通路にたらーっ(汗)

こういうとこ好きなんですよねグッド(上向き矢印)

IMGA0507.JPG

上の写真のガレージを触ってこんなに白くなっちゃいましたふらふら

勇成マンいっぱい遊べてよかったねるんるん



今日かぁしゃんは病院に行ってきました病院

いまお腹の赤ちゃんは1センチだそうですわーい(嬉しい顔)

心臓が動いてたって言ってましたるんるん

これで7週目ですグッド(上向き矢印)

つわり頑張ってね黒ハート


line-an1.gif

つわりの症状


食べ物

つわりの症状としてあげられるものに嗜好品の変化が
ありますが、これはまったくもって男性には想像もで
きない変化をきたす場合が多々あります。


そればかりか、つわりにより当の本人も驚くぐらい
嗜好が変わることもあるのです。

今まで好きだったものがまったく食べられなくなった
り、一つの食べ物に固執したりします。好きになる、
というより、それしか食べられないという激しいもの
です。

妊婦の奥様を気遣って、だんな様が奥様の好物を買っ
て帰ったところ

「見たくもない!早く捨てて!!」

などと、言われてしまっては、だんな様も立つ瀬がな
いですね。


また、何人も子供も生んでいる方の意見では、妊娠し
て、つわりがくるといつも同じものが好きになる、同
じものが嫌いになる、というものではないようです。

「上の子の時はトマト以外食べられなくて、下の子の
時はトマトが大きらいに・・」

なんて事もよくあるそうです。


また、

「上のお兄ちゃんたちの時は甘いものばかり食べて、
下の女の子の時はお肉が食べたくて・・・」

と、男女差での嗜好品の変化を伝える方もいらっしゃ
います。


また、

「嗜好品が変わるのは、おなかの子の好き嫌いのせい」

という方もいますが、実際、生まれた子供がつわりの
時期、お母さんが一切受け付けなかった食品を嫌いと
いう事は決してないようです。


つわり対策


つわりにビタミンB6

つわりの時期は、妊婦ださんにとって、とても体力を
消耗してしまう時期です。


ほとんど食事が取れないのに、吐いてしまうなんて、
聞いただけでも疲れてしまいますね。

ですので、この時期の妊婦さんは疲れをとることがと
ても大切となります。

家事などはできるだけ手を抜いて、だんな様に手伝っ
てもらい、ゆっくりと休養する事がとても好ましいの
ですが、そうもいってはいられない場合は、食品の摂
取で疲れを緩和するという方法もあります。


疲れを取るビタミンとして有名なものはビタミンB6です。

ビタミンB6には疲労を軽くする働きの他、嘔吐を抑え
る効果もありますので、吐き気の激しいつわりの人に
はとてもお薦めです。


また、ビタミンB6には、たんぱく質の代謝を促す大
切な働きがありますので、ビタミンB6を摂取する事に
よって、お腹の赤ちゃんの健康な皮膚や髪を作り、歯
をつくり、成長を促進する助けともなります。

その他にも、免疫機能を正常に保つはたらきもあり、
不足するとアレルギー症状が出ることもありますので、
ぜひとも、妊婦さんには摂取して頂きたい栄養素とい
えます。




ビタミンB6を含む食品は?

ビタミンB6を含む食品にはイワシ、カツオ、サケ、
サバ、サンマ、タイ、ニシン、バナナ、豚肉(もも)、
マグロ、レバー、そば、ピーナッツ、納豆、にんにく、
アボカドなどがあげられます。

その中でも、バナナやおそばなどは比較的つわりがあっ
ても食べやすい食品ですので、ぜひうまく利用して頂
ければと思います。


また、どうしても食欲がわかない場合はサプリメントで
気軽に摂取する方法もお薦めです。

但し、この場合はビタミンB6を主体とした、妊婦さん
向けのサプリメントを選ぶようにしましょう。

通常のサプリメントでは母体になんらかの影響を与えて
しまう可能性もありますので、その辺は十分に考慮して
サプリメントを選んでください。






みなさんいつもコメントありがとうございますm(_ _)m

初めての人もコメントいただけたら嬉しいでするんるん

コメントはという方は、ポチッと応援だけでも

嬉しいですわーい(嬉しい顔)



にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
ブログ村 男の子育児

人気blogランキングへ


ブログランキング



励みになりますm(_ _)m !c_010.gif ありがたアンパーンチ!



posted by ぽいのぶ at 02:51| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお、勇成マンの大冒険!!
ほんと子どもって狭いところ好きですよね〜。
うちの4歳長男も未だに狭いところ好きで、よく溝の中歩いてます(笑)。
かあしゃん、心拍確認おめでとうっっ!
ひとまず初期の心配はなくなりましたね(^^)
これからはとりあえずつわりが大変ですが、どうか順調にいけますように。
応援ぽち☆
Posted by HiDEMI at 2007年10月16日 04:48
HiDEMiさんへ

ほんま隅とか狭いとこすきですね(^O^)
いまのところ順調でよかったです(^O^)
つわり以外はf^_^;
Posted by ぽいのぶ at 2007年10月16日 10:43
公園で遊ぶのもいいですけど、こういう風にお散歩するのもいいですよね(^^)
子どもってすごい所に入っていくから面白いですよね。

つわり、私は駄菓子が食べたくなりました。
あとは炭酸飲料。
御飯がとにかくダメで炊ける匂いがするたびに、吐いてました(笑)
しかも私が吐いてるのに杏が「おもしろ〜い!もう一回やって!!」とか言ってました(笑)
Posted by 杏&文’sパパ&ママ at 2007年10月16日 11:17
杏&文’sパパ&ママさんへ

普通の道でも子供にとっては興味のひくものばかりですからね(^O^)

うちも炭酸飲んでます(^O^)
あとご飯も同じですね(>_<)
かなりあの匂いがきついみたいです(>_<)
Posted by ぽいのぶ at 2007年10月16日 13:53
おめでとうございます〜!!
なんて、すっかり出遅れてすみません。
つわり、つらいですよね。
ゆうせいマンのときにはなかったんですね。
私はとんのときつらかったので、それを考えると、
次の子ってもう考えたくないくらいなのですが、
子どもによって違うなら・・・ちょっと希望が持てました。

私はヨーグルトとみかんしか受け付けませんでしたが、
血糖値を下げると気持ち悪くなり易いと聞きましたよ〜。
カルピスなんていかがでしょう??
Posted by あり at 2007年10月16日 21:11
 久しぶりのコメントですみません。
 まずご懐妊おめでとうございます。出産まで、母子ともに健康で過ごせることを祈っています。勇成マンもまだ手がかかる時期だとは思いますが、つわりの苦しい時期を乗り越え、無理のない生活を送ってください。

 せいぶうのお母ちゃんもまだ準備は整っていませんが、女の子頑張りたいな〜。

 ぽち♪×3
Posted by せいぶうのお母ちゃん at 2007年10月16日 22:00
私は、キムチを買って帰って、つわりの相方に
ヒンシュクをかったことがあります。^^;
とたんに好みが変わりますから驚きですよね。
Posted by はるぱぱ at 2007年10月17日 00:14
ありさんへ

どうもありがとうございますm(__)m
子供によってつわりもちゃうみたいなので二人目頑張ってみたらどうです?
血糖値あげるといいのか(^O^)
カルピス試してみよかな(^O^)

せいぶうのお母ちゃんさんへ

どうもありがとうございますm(__)m
家族みんなで頑張っていきたいと思います(^O^)
男の子の次は女の子がいいですよね(^O^)
ポチありがとうございますm(__)m

はるぱぱさんへ

キムチはf^_^;
食べ物が食べれなくなってますね(>_<)
スパ王のタラコ味がかなり今お気に入りです(^O^)
Posted by ぽいのぶ at 2007年10月17日 00:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。