×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

2007年08月09日

子供との会話はどっち?

みなさんほんま育児って奥が深いですよねたらーっ(汗)



 昨日のように子供の行動を抑制してるうちに、自発性のない「手のか

からないいい子」になることがあります。

自発性が乏しいとわかり始めるのは、第一次反抗期から小学校入学前ま

での、この時期は、自我をはっきりと主張しますが、「手のかからない

子供」はおとなしいままだそうです。

こういった子供は乳幼児の頃から長時間放置されたり、いたずらすると

怒られたりと、刺激がなく抑制の多い環境で生きています。

こういう環境だと声や仕草で表現しても通じることはありません。

そのため、何をしても意味がないと学んでしまうそうです。



まぁ普通の家庭ではこんなことはないと思いますけどね。

ここにきてくれるブロガーさんはこれには当てはまらないと

思いますよ。

だって、ほったらかしなんてありえないでしょ。

泣いたら抱き、一緒に話してみたり、

子供が、何かを発すればしっかり反応が返ってくると教えてることにな

りますよね。


母性的と父性的とは


母性的


「いいよ」「よかったね」「うれしいね」と

いうように、子供の行動を許したり、認めたり、理解を

示すための言葉。

自発性や主体性を受け入れて認めているため、こうした言葉が繰り返さ

れると、子供の自発性や主体性は伸びてゆきます。

なお、

母性的な言葉と過保護とは違うので要注意。



父性的

たとえば「ダメ」「やめなさい」「散らかさないで」「静かにしなさ

い」というように、子供に指示や命令をしたり、何らかの行動を禁止す

るような言葉。これは子供の行動やメッセージに応答するのではなく、

その行動やメッセージを抑制するために発せられてるもの。

そのため、父性的な言葉ばかりが繰り返されると、やがて子供らしい

好奇心や自発性は抑えつけられ、子供らしさや人間らしさまで失われる

かもしれません。



子供は自分の行動を許され、認められ、共感を示されると

自分はこれでいいんだ、親は自分がいてうれしいんだ

と思うようになるだそうです。




ほんま難しいです。

僕も何がどうとか、いえないですけど、

怒り方、言い方、何がどうしてダメというように

一つ一つの言葉を大事にしていきたいですね。

育児にマニュアルはないんですからね。

そこが悩んだり、楽しかったりといろいろなことがあるから

育てられると思うんですけどね。

みな同じだったらつまんないですよね。



昨日と同じような内容になってすいませんm(_ _)m



IMGA00110.JPG

いつまでもいい笑顔が見たいですよね黒ハート




いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

この3個に

ポッチン、ポッチン、ポッチンプリンたらーっ(汗)

お願いしますm(_ _)m





ブログランキング


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
ブログ村 男の子育児

励みになりますm(_ _)m !c_010.gif ありがたアンパーンチ!






posted by ぽいのぶ at 02:29| Comment(26) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎日反省の日々です。
今のこの時間は2人とも起きてないから「今日は怒らないぞう!」って決意固いんですけど(^_^;)
頑張りまーす(^^)
カラダ応援ぽち★
Posted by HiDEMI at 2007年08月09日 05:54
私も朝一は寝顔見ながら
「今日は起こらないママでいよう」って思うのですが・・・。
応援ぽち、ぽち、ぽっちんぷりん・・・さぶっ!(笑)
Posted by at 2007年08月09日 06:08
↑また名無しのゴンベやらかしました。
さぶいのは私ですね、ゴメリンコ〜。
Posted by mayurinko at 2007年08月09日 06:09
ホント、子育てって難しいですよね〜!
母性的な言葉と過保護を間違わない様に・・ですね♪
3連ポチ〜★
Posted by ムーママ at 2007年08月09日 07:01
世の中にはいろんな人がいるから
面白いですね!
育児は自己流じゃないと親も
ストレスになっちゃうし^^;
頑張りま〜す☆ポチ〜♪
Posted by しょんちゃんママ at 2007年08月09日 08:49
言い方怒り方難しい。親も感情があるんだから、また怒っちゃったと思っても仕方ないですよね 子供も言葉の内容も大事だけど、愛情ある言葉であれば、ちゃんと伝わってくれるのではないかと思います
ぽち3。
Posted by 姫ママ at 2007年08月09日 09:24

こんにちは(o*´∀`*)
今日は今からお出かけなので応援ポチ
だけでごめんなさい。応援(*^-^)σ凸
また明日おじゃまします。
Posted by 美肌コスメ at 2007年08月09日 10:06
昨日からの子育てについてのお話♪
とても考えさせられるものが・・・
なかなか難しいなかの子育てお互いが成長していくのでしょうね^^;
お互いがばしょ!!
Posted by mokoa at 2007年08月09日 10:34
子育てってほんと難しい。
でも親もそうやって子供と一緒に
成長していくんですよね。
で、よく見かけるのが
子供を怒らない(放置)してる親。
そして過保護すぎる親。
極端ですが多いようにみえます。

ポチ☆
Posted by ひよっこまま at 2007年08月09日 11:04
1歳を過ぎてから、これから「しつけ」をどういう風にしていこうか、いつも悩みます。
ほんとに難しいな…って。
こればっかりは親がきちんとしていかなかればいけないことですよね。

ポチは今日しちゃったので、明日します☆
Posted by ユン魔々 at 2007年08月09日 11:15
母性的と父性的、どちらもなるほどな〜って思って
読みました。
育児も人それぞれですが、
時々立ち止まって考えることは必要なのでしょうね。
まだまだこれからが大変だろうなぁ・・。
応援してます☆
Posted by ゆらゆら at 2007年08月09日 11:30
何が正解なのか分からないですが、子供の為にいろいろ考えるってのは恐らくいいことですよね!
勇成マンの笑顔は整ってるなぁ〜

いつものぽちぽちぽち
Posted by なのたんぱぱ at 2007年08月09日 11:56
こんにちわ。店長田中です。

禁止する言葉は、
結構使ってるかもしれません。
日々の生活では、活用しない
よにしてますが・・・。
頑張ります。

応援ポチ!
Posted by 店長田中 at 2007年08月09日 12:02
見守ってあげることが必要な場合と、
過保護、境目が難しいですよね。
それは叱るべきでしょ〜と思うところで
笑ってみている親御さんをよく見かけますが、
私も気をつけようと思います。
応援ぽち☆
Posted by みなみ at 2007年08月09日 12:22
今日も昨日に引き続き、考えさせられる内容でした。
ほんと、子育てってむずかしいー!
何が正解かは分からないけど、愛情をいっぱい注いで育てていこうって思いました。
イライラしたり、もうヤダーって思ったり、色々あるけど頑張っていこうって思えました。
いい記事ありがと♪
ぽち☆
Posted by 大さんママ at 2007年08月09日 12:47
育児ってほんと難しいですよね。。。
色々と考えさせられちゃいます☆
私も息子と一緒に成長していかなきゃΣd(ゝ∀・)イイッ!!
Posted by ちはな at 2007年08月09日 13:03
ついつい感情的に怒ってしまったりするんですよねぇ・・・
でも怒っちゃうことがあっても、日ごろから「大切」「大好き」って伝えられれば、そう間違った方向には進まないんじゃないかなぁ〜と勝手に思ってます。
何が正解で何が不正解かって死ぬまでわからないですもんね。
自分が死ぬ時にでも「お母さんの子どもでよかった」って言ってもらえるように頑張ります!
Posted by 杏&文’sパパ&ママ at 2007年08月09日 13:35
今日はヨーグルトをひっくり返して
遊び始めたんで、厳しく怒ったばか
りであります!!
うちは夫が忙しくて、育児はほぼ私
一人でやっているので、褒めると叱
るのバランスを取っていくのが難し
いかな〜。
それだけ責任も重大ですよね。
ポチ3☆
Posted by ゆかち at 2007年08月09日 14:26
ほんとにね。
実際に自分が育児に携わるようになって、難しさをほんとに感じます。
子供って、どんどん吸収してしまうから、親のさじ加減一つで、どんな子にもなってしまうっていう、責任の大きさを実感しますね。

笑顔をなくさないよう、私も頑張らなきゃ(^^)
Posted by nyannmama at 2007年08月09日 17:12
最近、ダメ〜!!ばっかりだったので、ちょっと反省。
でも、我が家のとんは、子どもらしい子どもであることがハッキリしました。
でもやっぱりもうちょっと、おとなしくなってくれると助かるのになぁ・・・と思ってしまう親です。
ん〜〜〜バランスがねぇ・・・難しいですね。
Posted by あり at 2007年08月09日 22:21
前回の記事もそうなんですけどね、
叱る行為自体はね悪くないんですよ別に。
叱り方が間違ってるってことですよね(^_^)
叱る事もして優しさも忘れず。
こうやって信頼感みたいなのが出てくるんじゃないかと僕は思ってます。
ま、あまり深く考えすぎない方がいいかもしれませんね 笑

ぽいのぶさん、叱られたってどうしたんですか??
応援ぽち3
Posted by m,まーくん at 2007年08月09日 22:24
こんばんは

勇成マンは大丈夫ですね^^
いい笑顔です♪
最近、辛抱強さが無い親御さんが多いような・・・。

応援ポチ!!!
Posted by ぐんそう at 2007年08月09日 22:27
ホント、育児って難しいですよね。
ついつい、「ダメ」って言ってしまいがちですが、「ダメ」が口癖にならないように気をつけないと・・・。
うちの子は1歳前にしてもうすんごくお転婆娘なんですよ(汗)
色々なことに興味があるんだって解釈してますけどね。
そんな興味を抑制しないよう、気をつけないと!
Posted by mayu at 2007年08月09日 23:42
 子供を叱るのは難しいですよね。
夜中2時過ぎに、せいぶうは突如ハイハイしまくっていて、私も眠くて付き合いきれず、「いいかげんにしてくれ〜〜」って言ってしまいました。
 せいぶうには理由があってやってたことだとは思うのですが。

 ぽいのぶさんの受けたお叱りとは??気になります。

 ぽち♪×3
Posted by せいぶうのお母ちゃん at 2007年08月09日 23:46
子育てはどんどん大変になりますよ。
いつも私が子供を心配していたのに、次第に
子供が相談にのってくれるようにもなりました。子供にアドバイスされて、きちんとした考えを持っていることがわかると、自分の子育ては間違っていなかったなあなんて自己満足に浸ってしまいます。
Posted by ノロ at 2007年08月10日 00:36
今日はまとめて返事させていただきますm(_ _)m

あーなんか頭が回らない(>_<")
すいませんm(_ _)m
いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
今からポチだけですけど訪問しますねm(_ _)m

えっとお叱りは

早く寝なさいと・・・
5時まで起きてるんじゃないよ!
朝起きても目が開いてないやんかっ!!
とまぁこんな感じで
どうもすいませんm(_ _)m

いつもポチありがとうございますm(__)m
Posted by ぽいのぶ at 2007年08月10日 03:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。