×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

2007年12月02日

ノロウイルス!

昨日の夜中に勇成マンは嘔吐してビックリしましたふらふら

今朝病院に連れて行くと感染症胃腸炎(ノロウイルス)

に感染してたみたいですもうやだ〜(悲しい顔)

嘔吐と下痢が伴うウイルス性の病気ですバッド(下向き矢印)

でも勇成マンは元気モリモリでいつも通り遊んでいましたわーい(嬉しい顔)

早く良くなって欲しいですグッド(上向き矢印)

僕にうつってないかながく〜(落胆した顔)



感染性胃腸炎


 感染性胃腸炎という診断名は様々な原因による
症候群であり、ウイルスや細菌によるもののほか、
寄生虫によるものもあります。冬季に発生する感
染性胃腸炎のほとんどがウイルスによる胃腸炎です。

 原因ウイルスは、ノロウイルス、ロタウイルス、
アデノウイルス、アストロウイルスなどが知られて
います。

 また、細菌性のものとしては、サルモネラ、カン
ピロバクター、エルシニア、病原性大腸菌、腸炎ビ
ブリオ等によるものが知られています。

 例年初冬から増加し始め12月頃にピークとなり
ます。食品から病原体が検出された場合などは食中
毒となります。

 学校、保育園、社会福祉施設など集団生活をする
施設で発生した場合は、集団感染になることがあり
ます。



臨床症状


 主な症状は嘔吐と下痢ですが、嘔吐または下痢の
みの場合、嘔吐の後下痢がみられる場合とさまざま
で、症状の程度にも個人差があります。37〜38℃の
発熱がみられることもあります。嘔吐や下痢、発熱
で脱水症状を示すこともあるので注意が必要です。



感染経路

 ◆人から人への感染

  吐物や便の中に含まれるウイルスが手、あるい
は手で触れたものを介して口に入り感染します。吐
物の飛沫から感染する場合もあります。

 ◆汚染された水、食品からの感染

  食品を介した感染で最も多いのは貝類による感
染で、ウイルスに汚染された二枚貝を生、あるいは
加熱が不完全なままで食べることにより感染します。
また、感染性胃腸炎の病原体を持っている人が調理
した際に食品が汚染され、その食品を摂取した場合
に感染する場合もあります。


予防

 感染性胃腸炎は、多くの場合、患者との接触や、
汚染された水、食品によって経口的に感染します。
手洗い、うがいを励行し、日常的に清潔を保つこと
が重要です。特に、排便後や調理前は石けんと流水
での手洗が大切です。タオルの共用を避けることも
必要です。

 また、便や吐物の処理をする時は素手で触らず、
ビニール手袋を使用してください。汚物の消毒は市
販の塩素系消毒剤(漂白剤)を希釈したものを使用
してください。

 ウイルスは熱を加えると死滅するので、ウイルス
に汚染されている可能性のある食品は、中心部まで
よく加熱してください。食品の中心温度85度以上
で1分間以上の加熱を行えば、感染性はなくなると
されています。






みなさんいつもコメントありがとうございますm(_ _)m

初めての人もコメントいただけたら嬉しいでするんるん

コメントはという方は、ポチッと応援だけでも

嬉しいですわーい(嬉しい顔)

人気ブログランキングをやめましたので

これからは下のランキングでやっていきたいと思いますので

よろしくお願いしますm(_ _)m



にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
ブログ村 男の子育児



ブログランキング



励みになりますm(_ _)m !c_010.gif ありがたアンパーンチ!


posted by ぽいのぶ at 01:53| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。